アルギニン配合栄養機能食品【スクスクカルシウム】

子供向け栄養機能食品である「スクスクカルシウム」というのは、お子様の身長の伸びや栄養不足に悩む親御さんのために開発された栄養機能食品になります。

選ばれ続けて13年にもなるロングセラーの商品なんですね。

このスクスクカルシウムにもアルギニンが配合されているんですね。

スクスクカルシウムという商品にはどのような特徴があるのでしょうか?

ここではスクスクカルシウムの主な特徴についてご紹介させて頂きます。



子供の栄養バランスを追求!

子供の成長にはバランスの良い栄養素の摂取が必要になります。

スクスクカルシウムは、子供達の食事からの栄養素の摂取量を分析して、あまり足りていない栄養をバランス良く配合しているんですね。

カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンD・アルギニンなど子供の成長に不足しがちな栄養素を簡単に摂取する事ができるんですね。

その他にも、アミノ酸(L-オルニチン・グリシン・L-グルタミン・CPP)や必須アミノ酸(L-リジン塩酸塩・L-ヒスチジン)やビタミン類(ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB3・ビタミンB6・ビタミンB9(葉酸)・ビタミンB12・ビタミンC・ビタミンE)などが配合されております。

 

水なしで飲める顆粒タイプ!

どんなに栄養バランスが良いものであっても、あまりにも飲みにくいものであれば、意味がありません。

サプリメントは基本的に継続して飲む事で効果を発揮するものになりますので、飲みやすさというのは非常に重要になるんですね。

特に子供という事であれば、なおさらだと思います。

スクスクカルシウムは小さな子供でも安心の顆粒タイプになっているんですね。

口どけも柔らかで、そのままでも摂取する事ができるんですね。

当然、牛乳などに混ぜて飲んでも美味しく摂取する事ができるんですね。

 

口どけやわらかなココア味!

子供の成長に欠かせない栄養素が摂れたとしても、その味が美味しくなければ、継続して摂取する事ができません。

毎日しっかりと摂取するためには、美味しさも非常に重要になってきます。

スクスクカルシウムは、子供が大好きなココア味にしているんですね。

美味しさを高めるために何度も試作を繰り返したそうです。

美味しいココア味によって、毎日不足しがちな栄養素をきっちりと摂取する事ができるんですね。

 

安心全サプリメント認定・放射性物質検査済み(検出せず)!

毎日摂取するものなので、安心・安全な商品であって欲しいですよね。

スクスクカルシウムは日本サプリメント評議会というところで、『安心安全サプリメント』として認定されているそうです。

日本サプリメント評議会というところは、消費者の健康を守る観点から。非常に厳しい審査を行なっているそうです

その中で条件を満たした商品だけを『安心安全サプリメント』として認定しているそうです。

さらにGMPという商品の効果や安全性などの品質を確保するために設けられた厳しい品質基準があるのですが、スクスクカルシウムもこのGMP認証工場で製造されているんですね。

そして、放射性物質が入っているかどうかも気になるところですが、スクスクカルシウムには放射性物質が確認されていないとの事です。

これは日本食品分析センターというところで検査した結果だそうです。

日本食品分析センターは他のサプリメントでも様々な分析を行なっているところになりますので、ある程度信頼できる分析かと思います。

放射性物質が無い事が確認されておりますので、毎日安心してスクスクカルシウムを飲む事ができますよね。

 

安心の1ヶ月間全額返金保証付き!

スクスクカルシウムはロングセラーの人気商品になりますが、100人が100人納得しているわけではありません。

むしろそんな商品はこの世の中に無いと言っても過言ではないでしょう。

スクスクカルシウムに納得できなかった時のために、1ヶ月間の全額返金保証が付いているんですね。

1ヶ月間程度で効果を実感できるかどうかは正直分かりません。

ただ、サプリメントになりますので、毎日飲む必要がありますが、味が苦手で続けられなかったり、イメージしていた商品と違っていたり、など様々な理由で続けられないという事もあると思います。

そういった事であれば、金銭的なリスク無く止める事ができるというわけなんですね。

 

スポーツを頑張っている子供達にも大人気!
スポーツをやっている子供の場合、やはり身長が高い方が有利という事があります。もちろん、不足しがちな栄養素を摂取する事ができるので、体調管理の側面から見てもオススメできる商品かと思います。どうしても、日々の食事だけでは栄養が足りなくなってしまう事が多いんですね。その足りない分をスクスクカルシウムで補う事ができれば、スポーツをやっている子供は当然の事、スポーツをやっていない子供にメリットが多いと言えるでしょう。

 

スクスクカルシウムの公式ページはコチラ

コメントを残す